高齢夫婦にはミニサイズのウォーターサーバー

高齢夫婦にはミニサイズのウォーターサーバー

ウォーターサーバーの種類は様々ですが、そのデザインも年々変化しています。

当初は機能性を重視してもサイズはコンパクト化に限度があり、とても圧迫感があるものでした。



キッチンにウォーターサーバーを置いてもスペースをとってしまい、狭小住宅では導入することが難しいと思われることもありました。


その後、デザインの改良が進んでコンパクト化に成功し、急激に契約数が増加しています。
機能性には問題がなくても、家庭に導入することで邪魔な存在になってしまうことが懸念されていたのです。
メーカーの努力でコンパクト化に成功したあとも、様々な世代のユーザーの声があがり、その形を変えてきました。ひとつは、高齢年齢の夫婦二人の生活の場合のウォーターサーバーです。
火を使う生活をできるだけ避けることで、万が一の安全性を考えた場合、ウォーターサーバーですぐにお湯が使える生活はとてもありがたいものです。



高齢夫婦がサーバーの導入を検討しても、二人で使用するには大きすぎることが問題でした。



サーバーも小さく、水の量もさらに小さくできれば日々の生活の中でストレスなくサーバーをしようできます。

その声に応えたのが卓上式のミニサーバーです。

テーブルの上に載せておけるサイズですので、いつでもお茶の用意ができます。


お湯が使えることで、お茶だけでなくスープやインスタントの味噌汁をすぐに飲むことができます。

生活スタイルがシンプルになっていく高齢夫婦には、手間をかけずにミニサイズで使えるウォーターサーバーは必需品になっていく可能性が大きいのです。

Copyright (C) 2016 高齢夫婦にはミニサイズのウォーターサーバー All Rights Reserved.